​Designer 岸本じゅん子

幼少より家族の影響により草花と絵を描く事が好きでした。

10代で華道とヨーロピアンフラワーアレンジメントを学び始め、

20代からはずっと、仕事も趣味も特技も習い事も将来の夢も全て花です。

「あれを作りたい」「あの素敵なデザイナーのお花を学びたい」

「もっと上手になりたい」「自分だけの表現方法を見つけたい」

 

今でも頭の中はそんな事ばかりです。

パンデミックの影響で仕事の仕方や内容の変化が必要となってきた時が

ずっと作りたかったアート作品に取り組める時間となりました。

幼少から好きだった「雑草」をモチーフにしたフラワーアートの制作をメインに

ウェディングやショップディスプレイ、撮影の生込みなど、フリーのフラワーコーディネーターとして

様々なお仕事をしています。

andflowerプリザーブドフラワー商品取扱店

・そごう横浜店 6階 ボタニカルラウンジ (常設)

・そごう大宮店 6階 ボタニカルラウンジ(常設)

・西武池袋店 7階 ボタニカルラウンジ (期間出店)

andflowerブーケ取扱店

・日本最大級のウェディングアイテムオンラインショップCORDY(ウェディングブーケのみ)

 

*************************************

 

2021年まで開校していたスクールは認定校や​協会システムは一切取り入れず、andflowerだけの

カリキュラムで独自の運営していました。原宿の小さな教室のは全国から沢山の生徒様にきていただきました。

沢山の修了生がフリーで活躍しています。

 

現在はクリスマスなどのワークショップと手作りブーケのレッスンのみ行っています。

Profile

東京都出身 

華道家元池坊 正教授 

米国カラーミービューティフルパーソナルカラートーレーナー

ヨーロピアンフラワーデザインは村井千代子先生にアシスタントとして仕事をしながらご指導いただきました。

絵画のような美しい作品に憧れ、フレンチスタイルの田島由紀子氏に師事。

田島先生の影響でパーソナルカラーのライセンスを取得。

自分で作品撮影もしたいとフォトスタイルングジャパンにてフォトを学びました。

その他

2021年11月 〜

​コロナウィルス感染症の拡大の自粛期間やレッスンの休校を機に、アトリエを自宅である東京都練馬区石神井町に移転。製作活動を中心にウェディングレッスンなども行う。

・そごう横浜店、大宮店 西武池袋店に出店中

・2022年世界バトミントン選手権など国際大会の「海外に持ちかえれるパーティー装花」担当

 約14年間 渋谷区明治神宮前のアトリエにてフラワーデコ雑貨やパーソナルカラーを取り入れたレッスン、手作りブーケのレッスンを行う。

その間、銀座三越 新宿伊勢丹 東急本店 東横店 など都内百貨店を中心にポップアップショップを展開。

・店舗ディスプレイや撮影アイテムの製作なども多数製作

・2019より世界フィギアスケート選手権 世界バトミントン選手権など国際大会の「海外にも持ちかえれるパーティー装花」を担当 

・ハナユメポスター松本妃代さんの持つブーケを制作

​・下着ブランドヘブンジャパンPR用安藤なつさんの持つブラジャーブーケを制作

原宿ラフォーレで開催「MILK・MILKBOY2019 SPRING SHOCK SHOW」ウェディングブーケ制作

​など

〜2008年7月

フラワーデザイナーアシスタントや

日本初のプリザーブドフラワー専門校の講師などを経て、

​2008年に東京都渋谷区神宮前コープオリンピアにてフラワー教室andflowerをOPEN